ソフトウェアライセンスのコンプライアンス

顧客からより多くの収益を得る

ソフトウェア収益を最大化するには、顧客がライセンス契約に従うことを保証し、ソフトウェアライフサイクルを通じて収益を得るメカニズムを提供します。新しいテクノロジーと顧客の嗜好の変化により新しいライセンスモデルの需要が増加するとともに、ソフトウェア収益の最大化が課題となっています。ソフトウェア収益の最大化を正しく行うことで、市場をリードするパフォーマンスを達成することができます。

課題: 収益の最大化

  • ユーザーフレンドリーな方法でソフトウェアの超過使用による逸失利益を回収する、ライセンス契約のコンプライアンスを保証することができますか?
  • どうすればクラウド、仮想化および新しい使用ベースのライセンシングモデルに迅速に対応して利益を上げることができるでしょうか?
  • 顧客が条件に適している場合のみアップグレードできることを保証することができますか?
  • 顧客との関係と収益を最大化するためにアップセル/抱き合わせ販売を電子的に有効にすることができますか?
  • コードを変更することなく異なる市場と地域のニーズを満たすようにアプリケーションを容易に設定することができますか?

ソリューション: 柔軟なライセンシングポリシーとモデルの適用

ソフトウェアライセンスのコンプライアンスソリューションにおける市場リーダーとして、Flexera Software (フレクセラ・ソフトウェア合同会社) はアプリケーションメーカーが (アップフロントの施工からよりリベラルな Trust & Verify アプローチまで) 広範な領域のライセンシングポリシーを実装できるようにします。メーカーは以下のことを行えます。

  • 柔軟な収益化とライセンシングモデルの適用 – 製品ごとに収益化モデルを迅速に変更し、さまざまな市場セグメント、地域、その他に合わせてカスタマイズすることで、競争率を維持します。
  • SaaS アプリケーション向けの洗練された収益化モデルの提供 SaaS アプリケーションを開発している多くのメーカーは、市場の需要に応じて必要な収益化モデル (追加課金、バースト課金、従量課金など) を実装できる洗練されたソリューションを必要としています。
  • ソフトウェアのすべてのコピーに対する支払いの保証 – 製品内の保護を含め、すべての地域で著作権侵害やライセンスの不正使用を防ぎます。すべての潜在的な収益が得られることを保証しつつ、社内業務を合理化するため、ライセンスのコンプライアンスを保証するバックオフィスの業務を自動化します。
  • 移り変わりの激しい市場に適応 – 移り変わりの激しい市場を把握して適応する能力は、競争力の優位性を保つために重要です。正確に適応するには、事実に基づいた決定ができるように製品の使用状況に対する鋭い洞察が必要です。

Flexera Software (フレクセラ・ソフトウェア合同会社) のソフトウェアライセンスのコンプライアンスソリューションは、成長するソフトウェアビジネスを管理する最新のライセンシングモデルとバックオフィスの自動化をサポートすることにより、アプリケーションメーカーが顧客から収益をより継続的に得ることができるようにします。