FlexNet Connect: 要件

自動電子ソフトウェア/ファームウェア・アップデート、製品内メッセージおよび分析で、より良い意思決定を実現

要件

オンデマンド

FlexNet Connect オンデマンドの技術要件

対応ブラウザ: Internet Explorer 9.0 or higher, Mozilla Firefox 22.0 or higher, Google Chrome 32 or higher

アプリ内クライアント:

オペレーティングシステム プロセッサ バージョン 言語
Windows 32 ビット
  • x86-32
  • Windows 8.1
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows 7
  • C
  • .NET
  • Java
Windows 64 ビット
  • x86-64
  • Windows 8.1
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows 7
  • C
  • .NET
  • Java
Linux 32 ビット
  • x86-32
  • CentOS 5
  • CentOS 6
  • Red Hat Enterprise Linux 5 and 5.5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
  • C
  • Java
Linux 32 ビット
  • ARM
  • Debian 5
  • C
Linux 64 ビット
  • x86-64
  • CentOS 5
  • CentOS 6
  • Red Hat Enterprise Linux 5 and 5.5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
  • C
  • Java
OS X
  • x86-32/64
  • OS X 10.8
  • OS X 10.9
  • C
  • Java
Android
  • ARM-32
  • x86-32
  • 4.0.3
  • 4.1.x
  • 4.2.x
  • Java

FlexNet Connect Windows クライアントのサポートシステム

  • Windows 7

FlexNet Connect Java クライアントのサポートシステム:

  • Windows 7
  • Mac OS X 10.5 以降
  • RHEL 6
  • Sun Solaris 10 以降
  • AIX 7.1 以降
  • HP-UX 11i v3 以降 
  • JRE バージョン 1.6

オンプレミス

FlexNet Connect オンプレミスの技術要件

対応ブラウザ:Internet Explorer 8.0 以降、Firefox 4.0 以降

FlexNet Connect Windows クライアントのサポートシステム

  • Windows 7

FlexNet Connect Java クライアントのサポートシステム

  • Windows 7
  • Mac OS X 10.5 以降
  • RHEL 6
  • Sun Solaris 10 以降
  • AIX 7.1 以降
  • HP-UX 11i v3 以降 
  • JRE バージョン 1.6

Publisher Management Portal (PMP) および Customer Management Portal (CMP) のシステム要件
明記されていない限り、FlexNet Connect Publisher Management Portal (PMP)、Customer Management Portal (CMP)、および他のサーバーのシステム要件は同じです。注: FlexNet Connect サーバーマシンは他の Web アプリケーションと共有できません。

PMP/CMP サーバーの対応オペレーティングシステム/アーキテクチャー

  • ティア 1 プラットフォーム (各リリースの一般入手可能日 (General Availability: GA) に検証)
    • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 6  以降 (32 ビット)
    • Microsoft Windows 2003 Server (32 ビットのみ)
    • Microsoft Windows Server 2008 (UAC を無効にする必要あり) 
  • ティア 2 プラットフォーム (リリースの一般入手可能日から 60 日で検証)
    • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 10 以降 (32 ビット)
    • Sun Solaris 10

PMP/CMP の対応データベース

  • Microsoft SQL Server 2005 または 2008 Enterprise/Standard Edition
  • Oracle 10g または 11g Enterprise/Standard Edition

Apache Derby (旧称: Cloudscape) は引き続き CMP/PMP に組み込まれます。組み込みで使用されるため、FlexNet Connect で使われる Apache Derby バージョンは記載されません。

オプションの FlexNet Connect レポートデータベース (セルフホストの Premier Edition ユーザーのみ利用可能) には、Microsoft SQL Server 2000 以降が必要です。

システム要件

CPU: 1 つ以上の 1GHz+ プロセッサ
RAM: 512MB (データベースサーバーには 1GB を推奨)
ディスクの空き容量: 20GB (データベースサーバーには 100GB+ を推奨)

戻る FlexNet Connect