InstallAnywhere: エディション

単一のプロジェクト・ファイルから、物理、クラウド、仮想環境のすべて、そして Docker コンテナに対応したマルチプラットフォーム・インストーラを作成

エディション

ほぼすべてのプラットフォームに対応するマルチプラットフォーム・インストーラを作成

InstallAnywhere クロスプラットフォーム・インストーラは、マルチプラットフォーム・インストーラに関する固有の複雑さを解決するために構築されました。 複数の環境において、非常にプロフェッショナルで一貫性の高いクロス・インストール・エクスペリエンスを実現する必要のある開発者の方のためのツールです。 マルチプラットフォーム・インストーラ・ソリューションの強力な機能により、お客様のソフトウェアは最初からユーザーに良い印象を与えることができます。

  • 常に信頼できるインストーラを作成
  • あらゆる種類のプラットフォームをサポート
  • 経験豊富なユーザーにも新しいユーザーにも最適
  • インストーラ開発を合理化:使いやすいインターフェイスと柔軟なオプション
  • 物理環境と仮想環境をサポート
  • 単一の InstallAnywhere プロジェクトから、Docker イメージと従来型のマルチプラットフォーム・インストーラを作成
    最も人気  

InstallAnywhere の機能

Professional

Premier

Premier with Virtualization and Cloud

  使いやすいマルチプラットフォーム・インストーラ・ソリューション 世界で最も強力なマルチプラットフォーム・インストーラ・ソリューション 世界トップクラスのクラウド対応マルチプラットフォーム・ソリューション
InstallAnywhere の機能     試用版お申込み
マルチプラットフォーム・インストーラ作成にかかる時間の短縮
Windows 10 を含む最新プラットフォームのサポート
Apple OS-X 向けに Java 8 をサポート
効率的なユーザー・インターフェイスの提供
プラットフォーム固有のインストール要件をサポート
リスクへの露出や非対応の回避のサポート
多言語ランタイムのサポート
スタンドアロン・ビルドを作成することで、継続的な統合をサポート
Microsoft 証明書要件のサポート
インストーラ・パネル用の WYSIWYG デザイナ
再利用可能なプラットフォーム・ルールの定義と適用
Linux パッケージ・マネージャからの依存関係のインストール  
Web アプリケーションのデプロイの簡素化をサポート  
アップグレードのデプロイとインストールを簡素化  
エンタープライズ対応多階層仮想アプライアンスの構築    
あらゆる InstallAnywhere プロジェクトから Docker イメージを構築    
サイレント・インストーラ、コンソールのインストーラ、GUI インストーラを作成する柔軟性を提供  
マージ・モジュールによる共有コードの再利用  
自動化インターフェイスによる手作業の軽減  
Pure 64-bit インストーラの作成  
仮想アプライアンスのビルドを合理化    
クラウド対応の仮想アプライアンスの作成を高速化    
      試用版お申込み

戻る InstallAnywhere