Adobe ライセンスの課題

ソリューションの概要

Adobe ライセンスの管理

Adobe® 製のソフトウェア製品は、世界中のプロ・デザイナー、クリエイティブなアーティスト、ビジネスマンに使用されています。 Adobe Premiere® Pro、Adobe Illustrator、Adobe Acrobat® DC などのアプリケーションは動画編集、グラフィック・デザイン、デジタル文書処理における標準となっています。 Adobe Photoshop® ソリューションは広く普及したため、今では "photoshop" の語は「画像を加工する」という意味の動詞として使われているほどです。

課題:Adobe のライセンスを理解する

  • Adobe のボリューム・ライセンス・プログラムには、Value Incentive Plan(VIP)、Enterprise Term License Agreement(ETLA)、Cumulative Licensing Program(CLP)、Transactional Licensing Program(TLP)の 4 つがあります。 御社では、どのボリューム・ライセンス契約が組織に最適であるか、どのように判断されていますか?
  • 企業としてのライセンス補正発注に、容易に対応できていますか? この 1 年で何が導入され、実際に使用されているのは何か、把握されていますか?
  • 御社では、ライセンス契約の一環として与えられる Adobe ライセンス諸条件は理解されていますか? これらの製品使用権を十分に活用してライセンス消費を削減できているでしょうか?
  • 御社の Adobe ライセンス・ポジションを調べるには、どうされますか?大量のファイルやパッケージ、レジストリ、他のデータを集めてくまなく調べ、それぞれのデスクトップ・コンピュータやノートパソコンにインストールされたアプリケーションを探し出しますか?
  • アップグレードや廃止バージョン、未使用のアプリケーションのライセンス回収など、常に変化するソフトウェアのライフサイクルを簡単に管理できているでしょうか?

ソリューション: Adobe ライセンス最適化

FlexNet Manager Platform は拡張性のあるソフトウェア・ライセンス最適化製品です。これには、ハードウェアとソフトウェア両方の資産管理の他、Adobe 製のデスクトップ・ソフトウェアとサーバー・ソフトウェアのライセンス最適化が含まれています。

Flexera の Adobe ライセンス管理ソリューションにより、以下が可能になります。

  • どの Adobe ソフトウェアが導入されている は何かとそれらがどのように使用されているかを追跡および監視する。
  • Adobe ライセンス契約の遵守を維持し、ソフトウェア監査のリスクを減らすことで、予算外の監査補正費用を最小限に抑える
  • 製品使用権を適用して最適なライセンス・ポジションを調べ、ライセンス消費を減らすプロセスを自動化することにより、Adobe ソフトウェア・コストを小さくする。
  • 使用していないソフトウェアのライセンスを回収するプロセスを自動化することで、既存のソフトウェア資産の利用度を最大限に高め、新たなライセンス購入を先延ばしにする。

ソフトウェアをパッケージ製品として購入するか毎月のサブスクリプションとして購入するかに関わらず、企業は Adobe ライセンスを管理し、使用しているソフトウェアの料金のみを支払い、かつ導入したソフトウェアのライセンス・コンプライアンスを維持していく必要があります。