App Portal

エンタープライズ・アプリケーション・ストアによるユーザー・セルフサービス・ソフトウェア・プロビジョン

Flexera Software (フレクセラ・ソフトウェア合同会社) の App Portal はエンタープライズ・アプリケーション・ストア、ユーザーによるセルフサービスのソフトウェア・プロビジョンを可能とし、IT の自動化されたデリバリ、適切なガバナンス、エンタープライズ・ソフトウェアの利用の最大化を可能とし、ユーザー・エクスペリエンスを改善します。

App Portal により、ユーザーは Web ブラウザを使用して、必要なアプリケーションを簡単でわかりやすいカタログからリクエストできます。業界をリードするこのソリューションは、リクエスト、承認、配布プロセスの徹底した管理を維持しつつ、従業員のに対して強力な機能を提供します。App Portal のセルフサービス機能には、次のものが含まれます。

  • 消費者指向のショッピング — ユーザーは、利用可能なすべてのアプリケーションがリストされたカタログを参照し、アプリケーションをショッピングカートに追加して注文できます。操作しやすいように、アプリケーションはカテゴリ別にまとめられています。カタログには、価格、配布にかかる時間、承認の必要性などの属性が含まれています。チェックアウト時に、申請者は直ちにアプリケーションをインストールするか、配布スケジュールを指定して後でインストールするか選択できます。ユーザーは、いつでもリクエストのステータスを確認することができます。
  • 容易なナビゲーション — 操作しやすいように、アプリケーションはカテゴリ別にまとめられています。アプリケーションの複数の形式 (MSI、App-V、モバイルアプリケーションなど) を個別のカタログ製品として表示する代わりに、それらをまとめて 1 つのカタログ製品として表示しています。これにより、ユーザーエクスペリエンスを向上し、時間を節約することができます。
  • 自動承認と配布 — チェックアウト後、App Portal はリクエストの処理プロセスを開始し、リクエストを適切な承認者へ送ります。承認者が指定された期間内に回答しなかった場合は、承認者にリマインダを送ります。すべての承認を受け取ると、App Portal はリクエストを Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) に送り、SCCM はアプリケーションをインストールして、正常にインストールされたかどうかを確認します。
  • 柔軟なリクエスト・オプション — App Portal は、ソフトウェア・リクエストに関連するさまざまな企業方針に適合するように設定できます。ユーザーが自分で使用するアプリケーションをリクエストしたり、マネージャが部下のためにアプリケーションをリクエストしたり、ヘルプデスク担当者がユーザーの代わりにアプリケーションをリクエストできるように設定することが可能です。
  • ソフトウェア・リース — App Portal は、ユーザーが指定された期間アプリケーションを使用することができるソフトウェア・リース・モデルをサポートしています。リース満了時にアプリケーションは自動でアンインストールされます。
  • Microsoft System Center Configuration Manager との統合 — App Portal は、Configuration Manager のソフトウェア配布機能を使用してユーザーにソフトウェアを配布し、Configuration Manager のデータを使用してソフトウェア資産管理を強化します。Active Directory との統合により、グループや組織単位などの追加のユーザー情報が利用できます。App Portal は、この情報を使用して、企業内のユーザーの役割に基づいて利用可能なアプリケーションを判断します。その結果、ユーザーごとにアプリケーション・ストアのカタログをカスタマイズし、ユーザーが利用可能なアプリケーションのみ表示することができます。