ソフトウェア・ライセンス最適化

支出の削減とコンプライアンスの維持を実現する、エンタープライズ・ソフトウェア・ライセンス管理製品とセルフサービスのアプリケーション・ストア

次世代ソフトウェア資産管理(SAM)ソリューション

Flexera Software は、ソフトウェア資産管理およびソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションのグローバル・リーダーで、IT 資産の把握と管理、ソフトウェア・コストの継続的削減、およびライセンス・コンプライアンスの継続的な維持を可能にします。 これらの機能は、エンタープライズ・ソフトウェア資産管理とライセンス・コンプライアンスのソリューションの包括的なスイートとして提供され、ソフトウェアのライフサイクル全体においてソフトウェア資産管理の最適化を実現します。

アプリケーションは、ビジネスを支援するだけでなく、ビジネスを動かしています。 しかし現状では、多くの企業で、ソフトウェアのライフサイクル全体においてソフトウェア資産の使用状況と支出を最適化する戦略的ソリューションに不足しています。 エンタープライズ・ソフトウェアのように、管理が行き届いていない、あるいは戦略的ソリューションを必要とする戦略的ビジネス資産は他にほとんどありません。

多くの企業は、ソフトウェア購入時の割引交渉には長けていますが、継続的なソフトウェア・ライセンスの最適化、コンプライアンスの遵守、ソフトウェア支出全体の最適化はできていません。 ほとんどの組織は、基になるデータを疑う程度で、コンプライアンスを遵守しているかどうか本当のところは把握していません。 そして、ソフトウェア・ライセンス最適化の戦略的ソリューションを採用していないほとんどの企業は、ソフトウェアについて無駄な支出を重ねているのです。

ソフトウェア監査の準備は万全ですか?

調査によれば、IT マネージャの大半はソフトウェア監査の準備ができてないと考えており、一方、Gartner によれば、すべての顧客が 1 年以内に少なくとも 1 回のソフトウェア監査を受けるであろうと言われています。 企業が苦慮している点は、以下のとおりです。

  • すべてのプラットフォームの正確なインベントリ・データの収集
  • インストールされているソフトウェアの正確な数を把握するためのソフトウェア・インベントリの名寄せ
  • ソフトウェア・ライセンス・モデルやソフトウェア・ライセンス契約条件の複雑化により発生するソフトウェア監査の回避または対応のための正確なライセンス・コンプライアンス・ポジションの生成

その結果、ソフトウェア・ライセンス契約書を遵守していないことにより、多くの組織で時間のかかるソフトウェア監査や予算計上されていない監査による補正支出が発生しています。

これまで企業は、IBM Tivoli、Microsoft SCCM、HP Asset Manager、BMC Remedy、CA IT Asset Manager などの IT 資産管理(ITAM)と構成管理ソリューションを利用してソフトウェア資産の導入とインベントリ管理を行ってきました。 しかし、今日のビジネスに不可欠なのは、インストールされているライセンス数をカウントするアプローチから、必要なライセンスのみを購入し、所有するソフトウェア・ライセンスを最適化するアプローチへの転換です。

次世代のソフトウェア資産管理

従来のソフトウェア資産管理(SAM)ツールは、次の 3 つの根本的な理由から今日の業務ニーズに対応することができません。 まず、従来のソフトウェア資産管理ツールは現在の複雑なソフトウェア・ライセンス・モデルを取り扱うことを考慮して設計されていません。 従来のライセンス・モデルは単純で、多くの場合、ライセンスごとに 1 ユーザーまたはデバイスに基づいています。 現在のライセンス・モデルは複雑でさまざまなメトリクスを採用しています。 次に、従来の SAM ツールは、諸要素のライセンス・エンタイトル面を自動化せず、複雑なソフトウェアの製品使用権の情報が組み込まれていません。 さらに、従来の SAM ツールは、動的な仮想環境に伴う複雑さに対応できません。 その結果、今日の複雑な仮想環境で実行される最新のアプリケーションには、次のようなライセンス管理に固有の課題が課せられています。

  • アプリケーションの仮想化、ストリーミング、および仮想デスクトップの使用状況の検出
  • 仮想アプリケーション、仮想デスクトップ(VDI)、仮想マシン(VM)、物理パーティション、およびサブキャパシティ・ライセンスのライセンス消費量の計算の処理
  • 主なハードウェア/仮想化ベンダーのプロセッサ、VM、ハード・パーティションの特性の識別
  • すべてのライセンス・モデルとすべてのベンダーについてソフトウェア製品使用権とアプリケーション使用状況を検討
  • ソフトウェア使用状況の収益化方法に関わる製品固有の方法での使用状況の追跡

ソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションと呼ばれる次世代のソフトウェア資産管理ツールには、継続的なソフトウェア・ライセンスのコンプライアンスを確立し、ソフトウェア・コストの最適化を継続的に行う機能が備わっています。 こうした機能は、SAM プロセスの高い成熟度を達成するだけでなく、最高レベルの投資収益率とビジネス価値を実現します。

ソフトウェア・ライセンス最適化の成熟度モデル

従来の SAM ツールのこのような不備に対応するために、GartnerForrester ともに、典型的な次世代ソフトウェア資産管理である FlexNet Manager Suite for Enterprises などのソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションを推奨しています。 このようなソリューションは、あらゆるタイプのアプリケーションとライセンス・モデルを管理するだけではなく、購入したソフトウェア・ライセンス・エンタイトルメントと実際のアプリケーションのインストールおよび使用状況データの照合も行います。

さらに、Gartner は、Flexera Software App Portal などのソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションと統合されているエンタープライズ・アプリケーション・ストアを配備することを推奨しています。 この統合によって(Flexera Software のソリューションの場合)、アプリケーション・ストア経由でソフトウェアのリクエストがあり次第、使用可能なライセンスを確認し、プロアクティブにライセンスのコンプライアンスを遵守できます。 また、自動化されたライセンス回収プロセスによって、既存の資産を最大限に活用することができます。

こうして、かつてないソフトウェア資産の管理が実現し、年間ソフトウェア支出で 5~25 %を上回る節減と継続的なライセンス・コンプライアンスの確保に必要な戦略的ソリューションを備えることができます。

FlexNet Manager Suite のみが、望ましい SAM の成熟度を達成可能

検出とインベントリ:FlexNet Manager Suite には検出とインベントリ機能があり、多数のサード・パーティ・ツールと統合して、正確で包括的なハードウェアとソフトウェアのインベントリ・データを収集し、IT 資産の可視性と制御を向上させます。

名寄せ:FlexNet Manager Suite は、デバイスごとに名寄せされたソフトウェア・インベントリを提供し、標準の命名規則が使用されてソフトウェアの発行者と製品名が特定されていることを確認します。 名寄せされたデータは、ビジネスに以下のような多くのメリットをもたらします。

  • セキュリティ・リスクのある環境でのフリーウェアや禁止ソフトウェアの識別
  • インストールされているソフトウェアの全容を提示することで、ソフトウェア・ポートフォリオの合理化と統合を促進し、管理コストとサポート・コストを削減する。また、ソフトウェア脆弱性の攻撃対象領域を縮小することで、セキュリティ・リスクを低減
  • 正確なデータを構成管理データベース(CMDB)に入力することにより、IT サービス管理(ITSM)プロセスを向上
  • ライセンスのコンプライアンスと最適化につながるソフトウェア資産管理プロセスの最初のステップ

コンプライアンスと再利用:FlexNet Manager Suite を使用すれば、正確なライセンス・コンプライアンス・ポジションを計算し、自動化を通じてライセンス管理を合理化します。 自動ライセンス回収を通じたソフトウェアの再利用により、新しいライセンスの購入を先送りすることができます。

最適化:FlexNet Manager Suite は、複雑なライセンス・エンタイトルメント(製品使用権や製品条件)を把握して自動的に適用し、ライセンスの消費を減らしてソフトウェア・コストを削減します。 また、最適化により、企業が最適なユーザー・ライセンス・タイプ(SAP の指名ユーザー・ライセンスなど)を選択して、最小限のコストでユーザーのニーズに対応できます。

ソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションを導入した企業は、運用効率やベンダー管理の向上をはじめとしたビジネス上のメリットを多数得ることができます。 ソフトウェア・ライセンス最適化により、以下が可能になります。

  • ライセンス消費を最小化し、ライセンスと保守にかかるソフトウェア支出を継続的に削減
  • ライセンス管理とソフトウェア監査に向けたコンプライアンスの立証にかかる時間と労力を削減
  • 今後のニーズに備えた正確な計画と予算組みを実施
  • ソフトウェア・ライセンスのコンプライアンス違反のリスクとコストを最小化
  • 同時ライセンス・モデル使用時のライセンス拒否によるダウンタイムと遅延を最小化
  • 反復可能で、自動化されたベスト・プラクティスのソフトウェア資産管理プロセスを使用して、ソフトウェア資産を継続的に制御

市場をリードするソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションとして、FlexNet Manager Suite for Enterprises は、今日使用されているライセンシング・モデルの全範囲に優れた機能をあらゆる成熟度レベルで提供してきた実績があります。 これから最適化に取り組もうとしている組織でも、全社的にクラス最高の最適化に努める組織でも、FlexNet Manager Suite は、パートナとして、求める成果の達成に必要な機能を提供します。

Flexera Software のソフトウェア・ライセンス最適化ソリューション

FlexNet Manager Suite for Enterprises

企業、政府機関、教育機関のいずれであろうと、ソフトウェア・アプリケーションの戦略的重要性に違いはありません。 ソフトウェア・アプリケーションは、ビジネスを支援するだけでなく、ビジネスを動かしています。 しかし、驚くべきことに、ソフトウェア・ライセンスとアプリケーションの使用状況は、ほとんどの組織でせいぜい現場で、部分的に管理されているだけです。 ソフトウェア資産管理とソフトウェア・ライセンス最適化への戦略的ソリューションが欠如している多くの組織では、一部のライセンスに過剰に支出し、他のライセンスではコンプライアンスに違反しており、ソフトウェア・ライセンス監査による出費のリスクにさらされています。

詳細 FlexNet Manager Suite for Enterprises

クライアントとサーバーの名寄せインベントリ・ソリューション

FlexNet Normalized Inventory for Clients

FlexNet Normalized Inventory for Clients は、インストールされているデスクトップとラップトップのハードウェアおよび関連するソフトウェア資産の包括的なインベントリを提供することで、企業の IT 資産の可視化と管理を実現します。

詳細 FlexNet Normalized Inventory for Clients

FlexNet Normalized Inventory for Servers

FlexNet Normalized Inventory for Servers は、インストールされている物理サーバーと仮想サーバーのハードウェアおよび関連するソフトウェア資産の包括的なインベントリを提供することで、企業の IT 資産の可視化と管理を実現します。

詳細 FlexNet Normalized Inventory for Servers

デスクトップ・ライセンスの最適化

FlexNet Manager Platform

FlexNet Manager Platform は、拡張性のあるソフトウェア・ライセンス最適化製品であり、18,333 以上のメーカーと 181,927 以上のアプリケーションに対してハードウェアとソフトウェア両方の資産管理(HAM と SAM)を行ないます。 エンタイトルメント・ベースのソフトウェア・ライセンス管理と最適化を自動化することにより、デスクトップ・ソフトウェアのライセンス、保守、監査にかかるコストを削減するとともに、ライセンス・コンプライアンスを遵守します。

詳細 FlexNet Manager Platform

サーバー・ライセンスの最適化

FlexNet Manager Suite ライセンス最適化ソリューションは、IBM、Microsoft、Oracle、SAP、Symantec、および VMware などの次世代ソフトウェア資産管理機能および自動化されたライセンス最適化を提供します。そのため、既存資産をより効果的に活用し、必要なものだけを購入することが可能になります。

FlexNet Manager for IBM

FlexNet Manager for IBM は、拡張性のある IBM のライセンス・コンプライアンスとソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションであり、FlexNet Manager Platform をベースとして構築されています。この製品では、エンタイトルメント・ベースのソフトウェア・ライセンス管理を自動化し最適化して、ライセンス・コンプライアンスを維持しつつ、IBM サーバー・ソフトウェアのライセンス、保守および監査にかかるコストを削減することができます。

詳細 FlexNet Manager for IBM

FlexNet Manager for Microsoft

FlexNet Manager for Microsoft は、拡張性のある Microsoft® のライセンス・コンプライアンスとソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションであり、FlexNet Manager Platform をベースとして構築されています。 この Microsoft ライセンス・マネージャ製品では、エンタイトルメント・ベースのソフトウェア・ライセンス管理を自動化し最適化して、ライセンス・コンプライアンスを維持しつつ、Microsoft サーバー・ソフトウェアや Microsoft Office 365® などの SaaS アプリケーションのライセンス、保守および監査にかかるコストを削減することができるほか、ライセンスのコンプライアンスを維持できます。

詳細 FlexNet Manager for Microsoft

FlexNet Manager for Oracle

FlexNet Manager for Oracle は、拡張性のある Oracle のライセンス・コンプライアンスとソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションであり、FlexNet Manager Platform をベースとして構築されています。 FlexNet Manager for Oracle はソフトウェア・ライセンス管理を自動化し最適化して、ライセンス・コンプライアンスを維持しつつ、Oracle ソフトウェアのライセンス、保守および監査にかかるコストを削減することができます。

詳細 FlexNet Manager for Oracle

FlexNet Manager for SAP Applications

FlexNet Manager for SAP® Applications は、拡張性のある SAP のライセンス・コンプライアンスと ソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションであり、FlexNet Manager Platform をベースとして構築されています。 これは、実際の使用状況データの分析に基づいて、アイドル・ユーザーを検出し、重複ユーザーを特定し、各ユーザーに最適なライセンス・タイプを割り当てることで、SAP ユーザー指定ライセンスを最適化します。

詳細 FlexNet Manager for SAP Applications

FlexNet Manager for Symantec

FlexNet Manager for Symantec は、拡張性のある Symantec のライセンス・コンプライアンスとソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションであり、FlexNet Manager Platform をベースとして構築されています。この製品では、エンタイトルメント・ベースの Symantec のソフトウェア・ライセンス管理を自動化し、ライセンス・コンプライアンスを維持しつつ、Symantec サーバー・ソフトウェアのライセンス、保守および監査にかかるコストを削減することができます。

詳細 FlexNet Manager for Symantec

FlexNet Manager for VMware

FlexNet Manager for VMware は、拡張性のある VMware のライセンス・コンプライアンスとソフトウェア・ライセンス最適化ソリューションであり、FlexNet Manager Platform をベースとして構築されています。この VMware ライセンス最適化製品では、エンタイトルメント・ベースのソフトウェア・ライセンス管理を自動化し最適化して、ライセンス・コンプライアンスを維持しつつ、VMware サーバー・ソフトウェアのライセンス、保守および監査にかかるコストを削減することができます。

詳細 FlexNet Manager for VMware

クラウド・コストおよび使用量管理

FlexNet Manager for Cloud Infrastructure

FlexNet Manager for Cloud Infrastructure は、クラウド・インフラストラクチャ使用量について包括的で正確、なおかつ実用的な分析データを提供し、これらのサービスの運用と支出を最適化します。

詳細 FlexNet Manager for Cloud Infrastructure

同時使用ライセンス最適化およびライセンス・サーバー管理

FlexNet Manager for Engineering Applications

FlexNet Manager for Engineering Applications は FlexNet Publisher(旧 FlexLM)ライセンス・サーバーを集中的に管理し、多くのライセンス管理ソリューション(FlexNet、LUM、Reprise、Sentinel など)にわたる同時使用ライセンスの使用状況のレポートを作成します。これにより、組織は高価なテクニカル・アプリケーションを効果的に管理し、ライセンシング・コストを削減し、生産性を向上させ、将来のソフトウェア需要をより正確に予測することができます。

詳細 FlexNet Manager for Engineering Applications

業務プロセス管理

Workflow Manager

アプリケーションの配布準備や OS の移行準備など、IT 全体のプロセス管理が良くないと、深刻なエラーが起こり、コストのかかる遅延やソフトウェアのダウンタイム、生産性の喪失を引き起こすことになります。Workflow Manager は、IT プロセスを標準化、制御、合理化し、コストを削減するととともに生産性を最大化します。

詳細 Workflow Manager

エンタープライズ・アプリケーション・ストア

App Portal

App Portal は、ライセンス・コンプライアンスを常に遵守し、ソフトウェアの導入を管理すると同時に、従業員満足度を高め、効率的なアプリケーション・サービスの提供を実現します。 エンタープライズ・アプリケーション・ストアでは、ソフトウェア・ライセンスの使用状況の確認、ソフトウェア・リクエストに対する適切な承認の取得、未使用のライセンスの回収のためのガバナンスを確実に確立します。

詳細 App Portal