AdminStudio Suite:アプリケーションの準備に関する最新の技術

Wise Package Studio™ から AdminStudio® への移行を検討している場合、Windows 7/Windows 8 やアプリケーションの仮想化などの最新テクノロジーを迅速に導入するため、アプリケーションパッケージング要件と今日のビジネスニーズを照合し、評価することが多いでしょう。配布タイプの複雑な組み合わせとともに、アプリケーションの準備要件も増え続けています。

AdminStudio は、従来のアプリケーションの準備期間を最大で 70% 削減し、仮想パッケージの準備期間を手作業で行った場合と比べて最大で 9 倍も高速化することが実証されている自動化ツールのスイートです。Windows 7/Windows 8 への移植を迅速に行うための機能が追加されたことで、AdminStudio はパッケージ担当者に最適なエンドツーエンドソリューションを提供します。AdminStudio Suite は、複数のスタンドアロンツールの必要性を省き、Wise Package Studio よりも高度な機能を備えた統合ソリューションを提供します。

  • Windows 7/Windows 8 アプリケーション互換性テストおよび修正の自動化
  • Internet Explorer 8、9、10 とのアプリケーション互換性テスト 
  • アプリケーション互換性テストと Microsoft App-V、VMware® ThinApp™、Citrix® XenApp 仮想形式への変換の自動化
  • サーバーアプリケーションの Microsoft Server App-V 形式への互換性アセスメントと変換
  • Microsoft Server App-V パッケージの作成と管理
  • 高度なパッケージの編集とオーサリング機能
  • 64 ビットアプリケーションの互換性アセスメントとリパッケージ
  • 優れたソフトウェア配布ツールとの高度な統合
  • エンタープライズクラスのレポートとアプリケーション管理
  • Workflow Manager* によるソフトウェアパッケージングプロセスの一元管理

Wise® データ変換ツールの自動化

Wise Package Studio から AdminStudio への変換は簡単です。自動変換ツールにより、Wise® WSE ソフトウェアパッケージとその関連メタデータを AdminStudio データベースに直接インポートすることができます。

Windows 7/Windows 8 互換性テストおよび修正の自動化

  • AdminStudio は、アプリケーションの互換性問題に関連するインストールパッケージの大部分を自動的に評価して解決することで、Windows 7/Windows 8 (32 ビットと 64 ビットバージョン)、Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2012 への移行にかかる時間と労力を削減します。
  • さらに、Windows 7/Windows 8 への移行に伴いよく大きな課題となる、Explorer 8、9、10 への Web アプリケーションとユーザーの移行に関連する問題も迅速に特定します。
  • アプリケーションの互換性についてはこらちを参照してください。 

Internet Explorer 8、9、10 とのアプリケーション互換性テスト

  • テストプロセスに複数の Web サイトアドレス (URL) または Web ベースのアプリケーションをロードすると、Internet Explorer 8、9、10 の互換性問題を自動的に表示します。
  • ブラウザでアクセスされるアプリケーション、またはブラウザに依存するアプリケーションの Internet Explorer 8、9、10 との互換性を自動でテストします。

仮想化適合テスト、自動変換、検証、編集

  • アプリケーションが仮想アプリケーションとして変換と配布に適合しているかどうか判断するテストを自動的に実行します。
  • MSI および従来のインストーラを、Microsoft App-V、VMware® ThinApp™、Citrix® XenApp™ などの主要な仮想形式へ変換します。
  • MSI パッケージのカスタマイズ、テスト、検証、編集機能は仮想形式へ拡張されるため、パッケージ担当者は従来のパッケージと同じツールおよびプロセスで仮想パッケージを管理できます。
  • App-V パッケージを直接編集 - AdminStudio の Virtual Package Editor で App-V パッケージを直接編集できるため、App-V パッケージを変更する場合、MSI から再変換する必要がありません。
  • アプリケーションの仮想化についてはこらちを参照してください。 

Microsoft Server App-V および Microsoft Private Cloud のサポート

  • 統合テストセンターインターフェイスからサーバーアプリケーションを自動的にテストして、Microsoft Server App-V への変換と仮想アプリケーションとしての導入に適しているかを判断します。
  • サーバーアプリケーションを Microsoft Private Cloud で使用可能な Server App-V 形式へ変換します。
  • テストセンター内から Windows Server App-V パッケージを作成し、管理します。

優れたソフトウェア配布ツールとの高度な統合

  • 主要なソフトウェア配布ツールに対応 – Microsoft® System Center Configuration Manager、Novell® ZENworks、LANDesk® Management Suite、BMC® Configuration Management (Marimba)、Citrix XenApp、IBM® Tivoli® など。
  • Microsoft System Center Configuration Manager と統合して、パッケージを直接インポート/エクスポートできます。

InstallShield による高度なパッケージの編集とオーサリング機能

  • MSI インストーラ、仮想プロファイル、パッチおよびトランスフォームを作成し、編集できます。
  • Windows Installer のチェーンをサポートします。
  • オリジナルのコンポーネントとオリジナルのインストールパッケージのほとんどのインストールロジック、アーキテクチャー、保守性を保持しつつ、Window Installer パッチ (MSP) ファイルを編集し、InstallScript の MSI インストーラを基本の MSI パッケージに変換することができます。

エンタープライズクラスのレポートとアプリケーション管理

  • ベストプラクティスのパッケージング基準を実装するために、すぐに使えるアプリケーション準備状態ダッシュボード、カスタマイズ可能なレポートインフラストラクチャ、プロセステンプレートが用意されています。
  • アプリケーションの集中管理とレポートにより、各アプリケーションの下にアプリケーションパッケージ形式 (配布タイプ) 別にグループ化して表示することで、配布タイプが増えても簡単に並行して管理できます。

Workflow Manager

  • Workflow Manager® は、アプリケーション要求の送信から配信まで、ソフトウェアパッケージングプロセスを一元管理する Web ベースのプロセス管理ソリューションです。
  • Workflow Manager は AdminStudio® と統合できます。ワークフローには AdminStudio のタスクを含めることができ、進行状況は自動的に Workflow Manager UI に反映されます。どちらのソリューションも同じ Application Catalog を共有しているため、AdminStudio により生成されたすべてのパッケージファイルとメタデータは、Workflow Manager のアプリケーション要求とワークフロー情報とともに自動的にキャプチャされます。このデータはすべて Workflow Manager の強力なレポート作成ツールを使用していつでもアクセスでき、CMDB へ転送して ITIL や Microsoft の MOF と BDD の実装を簡素化できます。
  • ワークフローのアプリケーションパッケージングはこちらをご覧ください。 

AdminStudio Suite は、MSI および仮想形式のアプリケーションの互換性テスト、修正、パッケージングを自動化する業界唯一のソリューションです。既存システムの管理テクノロジーと統合し、アプリケーションの準備プロセスを強化します。

完全な機能セットについては、AdminStudio Suite をご覧ください。

*Workflow Manager は別売りです。

 

Microsoft 認定ゴールドパートナー VMware テクノロジーアライアンスパートナー Citrix アライアンスパートナー - Citrix Ready