経営陣

Jim Ryan

最高責任者(CEO)

Jim Ryan photo

最高経営責任者として、Jim Ryan は会社全体のビジョンと戦略を明確化し、世界的な事業展開を推進しています。CEO に就任する前は、最高執行責任者として Flexera Software (フレクセラ・ソフトウェア合同会社) のワールドワイド・セールス・チームを率い、戦略の方向付け、および、組織の開発と指導にあたりました。1998 年よりビジネスに参画しています。最高執行責任者の前は、ワールドワイド・セールス担当上級副社長に従事し、一貫して好調な増収をもたらしました。その前のイギリス在住時代は、Macrovision で EMEA 地域の統括マネージャー、および、Macrovision のグローバル・ソフトウェア事業部門でセールス・チームを指揮していました。また同社在職中には、サービス、テクニカル・サポート、業務、プリセールスと、さまざまなチームのトップに立っています。2008 年、Jim は Macrovision のソフトウェア事業部門独立を指揮しました。Thoma Bravo の未公開株式投資会社のもとで、Flexera Software (フレクセラ・ソフトウェア合同会社) ブランドが誕生しました。

2004 年の Macrovision 入社時には、InstallShield® Software Corporation の Macrovision 売却を支援しました。当時、Jim はイギリスでインターナショナル・セールス部門の上級副社長を務めていました。

その前は、Reliant Data Systems(Compuware Corporation が買収)の地域セールス部長として、直販および OEM に従事しました。Unison Software(Tivoli Systems が買収)のチャネル・セールス部長時代は、分散型システム管理ソリューション・グループでチャネル・プログラムの陣頭指揮を執っています。Jim は IBM Corporation でキャリアを開始しました。国際政治学とフランス語を学んだマーケット大学で学士(文学)を取得しています。